スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
出たぜGT ~ファイナル編~
 さる25日、東京はゲームズワークショップ本店で開催されたウォーハンマー40Kグランドトーナメント決勝戦に参加してきました。
 朝5時半に起きて新幹線に飛び乗り、ギリギリで会場に到着。他の面子も既に勢ぞろい、熱気ムンムンの中バトってきました。というか、東京は寒いカモ…と思って多少厚着で行ったら超暑かった。もう春だなぁ。春雨も降ってましたさ。

40kgtfinal01.jpg

・第一戦 VSスペースマリーン(ブラックテンペラー)
 抽選の結果、一回戦目はマリーン同士の対戦。漆黒のアーマーが超カッコいいブラックテンプラーです。 ミッションは敵初期配置エリアに進入する『強行偵察』。
 なにを隠そう、オメガレベルでミッションを遊ぶのは初体験。右も左も分からないまま脳内シミュレーションで組んだロスターはこんな感じで、コマンドスカッド、ベテランスカッド、スカウトスカッドの三つを浸透戦術で敵陣深く進入させ、白兵戦で勝負を決めてしまおうというもの。
 対する敵の初期配置は、重火器を取り揃えたタクティカルスカッドが4つ。ゲーム開始と同時にカチこんでいくマイアーミーを、ガッスンガッスンと削っていきます。そして強襲ポッドで降ってくる敵コマンドスカッドとドレッドノート! しかし幸運なことに、次ターンにタイミングよく自軍アサルトスカッドとバイクが登場。コマンドスカッドにアサルトスカッドが突撃し、相打ちに持ち込みます。ドレッドノートもバイクのメルタガンでお料理、優位に立ちます。ちなみにこのターン、ターミネイターも登場しましたが、テレポート地点がずれてビルの屋上から降りられなくなってしまいました。(汗)

 やがて敵のプレデターやランドスピーダーが続々登場し、さらに増した火力に晒されますが、ボロボロになりながらも遂に突撃レンジ内に! 白兵戦で敵タクティカルスカッドとタンクを沈めることに成功します。ランドスピーダーもターミネイターとスカウトの射撃で墜落させ、敵陣内にタッチダウン!

 ちなみにこの時点で残っていたのは、コマンドスカッドとスカウトの他には、バイク、ターミネイター、ベテランがそれぞれ一人ずつ。(汗) よく踏ん張ってくれたなぁ…という感じです。
 敵軍は遅れて出てきたチャプレイン&コマンドスカッドが自軍エリアに強襲降下し、エリアを確保。ポイント差で250点の勝利を手にすることができました。


40kgtfinal02.jpg

・第二戦 VSエルダー(ウルスェ・ストライクフォース)
 昼食とクイズを挟んで、二戦目はエルダーとの対戦。

 ( ・ω・) エルダー? ボコボコにしてやんよ。
  ↓
 ((.;.;)ω;) きょ、今日はこのぐらいにしといたるわ!

 はい、1000点差の大敗でした。(笑)
 詳しいレポは対戦相手sinさんのサイト・Miniature Geek Blog様で非常に詳しくまとめられているので、そちらのほうで。
 強いて言うならば、3ターン目がキーだったなぁ。猛威を振るうウォーウォーカをバイクで仕留められなかったのが痛かったです。あそこはターボブースターで肉薄して、至近射撃&白兵戦に持ち込むべきだったと、終わってから気づき猛反省でした。


・結果発表
 一勝一敗で終わった決勝戦。結果は……ベストアーミー&3位入賞! 入賞は予想外だったので、メチャ嬉しかったですよ。というか、結果が残せてよかったー。(つД`) 試合前は「ボロ負けしたらどうしよう~。『大阪はたいしたことねぇな。来年から枠一個減らそうぜ!』なんてことになったら皆に合わせる顔がないよ(;´Д`)」とブルブル震えてましたから。(笑)

 そんなわけで帰還。なにわゲーム会に顔を出せそうだったので、食事と結果報告をして僕のGTは幕を閉じました。対戦者の皆様、GWJスタッフの皆様、お疲れ様でした。超楽しませていただきました。

40kgtfinal03.jpg

 ブロンズ盾ゲットだぜ!
スポンサーサイト
【2007/03/27 20:51】 | ミニチュアゲーム | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<報復の、天使 | ホーム | もはやのがれることはできんぞ>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://quester.blog40.fc2.com/tb.php/45-2702c522
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。