スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
レジメント・オブ・レナウン(1) レジメントの編成
RoR.jpg

 何ヶ月か前のホワイトドワーフブログに掲載されたときから注目していたんですが、レジメント・オブ・レナウンのルールが公開されたようですね。ウォーハンマーFBのルールを使用した小規模スカーミッシャーゲームで、元々は本家イギリスのウォーハンマーワールドでのイベント用に考案されたっぽいです。

 このブログをご覧の皆様はご承知だと思いますが、ウォーハンマーFBはとても面白いゲームです。ですが同時に、ただでさえ敷居の高いミニチュアゲームの中でも、さらにもう一段高いハードルを設定してあるゲームです。(笑) 低ポイント戦ではその魅力を味わいづらく、しっかりと戦術を持って遊ぶためには、かなりの量のミニチュアが必要とされます。以前はモードハイムやウォーハンマー・スカーミッシュのサポートがあったのですが、それも途絶えて久しく…。そんな中オフィシャルで提供されたレジメント・オブ・レナウンは一筋の光明となり、初心者からリターナーまで幅広く、そしてカジュアルにホビーの魅力を提供することでしょうッ!

 というわけで、ざっくりとその内容を翻訳してみました!



■レジメント・オブ・レナウンってなに?

 ウォーハンマーワールドで行われる、Games Workshop主催のオフィシャルイベント用に考案されたルールです。
 ウォーハンマーファンタジーバトルのルールを使用し、3~20体程度のモデルを使用した小規模スカーミッシャーゲームです。
 元PDFはこちら→

 以下はその翻訳ですが、訳者の英語力は大変低く、誤訳が多々あると思いますので、お気づきのかたは遠慮無くご指摘いただければ幸いです。

(1)レジメントの編成←この記事です
(2)ドッグスオブウォー/リーダー
(3)シナリオルール



 ・原文にはトーナメント用のルールが含まれていますが、その部分は翻訳していません。
 ・(※)となっている部分は訳注です。
 ・「続きを読む」をクリックすることで、原文を確認することができます。
 ・ウォーハンマーをより楽しみたいという動機から公開しており、著作権を侵害する意図はありませんが、
  問題ありましたらご指摘ください。


■レジメントの編成

・ひとつのウォーハンマーアーミーブックからモデルを選択する。

・ユニットサイズの規定は無視して、単独でモデルを雇い入れることができる。
 モデルは戦場でひとつのユニットを形作ることはない。

・100ポイントでレジメントを編成する。

・レジメントには最小で3人のモデルが必要。
 最大で20モデルまで編入できる。

・【傷】3を超えるモデルは雇い入れることが出来ない。(後述のリーダーも不可)

・射撃武器を持ったモデルは、全体のモデル数の25%までしか編入できない。(端数切り捨て)
 レジメントが8モデルで構成される場合、2体まで。
 9モデルの場合でも2体まで。

・コアのモデルを全体ポイントの25%以上編入すること。

・スペシャルは全体ポイントの50%まで編入できる。

・レアは全体ポイントの25%まで編入できる。

・武器やアーマーのアップグレードは任意に選択できる。
 2体のケイオスウォリアーを編入し、1体はシールド装備、もう1体はグレイトウェポン装備とするなど。
 その他のアップグレード、ファナティックやナスティースカルカー、アサシン、ネッター、ウェポンチームなどは不可。

・チャンピオン、スタンダードベアラー、ミュージシャンは編入できない。

・『飛行』を持つモデルは、1モデルだけ編入できる。

・複数選択のルールは適用されない。
 (※ユニットの個数制限のことだと思われます)

・同盟は迎え入れられない。

・ロード、ヒーローユニットは選択できない。

・ホワイトドワーフのオフィシャルアップデートを適用できる。

・『幽体』を持つモデルは編入できない。

・ウォーマシーンは編入できない。

・ウッドエルフは、通常通り森を編入できる。

・オークは、1人のみビガンズにアップグレードできる。

・ドワーフは、1人のみウォリアーをロングベアードにアップグレードできる。

・フォーハンマーフォージのルールは使用できない。近いモデルとして使用してくれ!
 (ケイオスドワーフデーモンスミスを、ドワーフリーダーとするなど)
===============================
以下原文と訳文です
===============================

YOUR FORCE

■レジメントの編成

・Your Regiment must have all its models chosen from one Warhammer Army Book.


・ひとつのウォーハンマーアーミーブックからモデルを選択する。


・You may purchase individual models from units in your Army Book, ignoring any unit size restrictions. These then form seperate
units on the battlefi eld which cannot join together.

・ユニットサイズの規定は無視して、単独でモデルを雇い入れることができる。
 モデルは戦場でひとつのユニットを形作ることはない。

・You may spend up to 100 points on your Regiment.

・100ポイントでレジメントを編成する。

・You must have a minimum of three models in your Regiment.
・You may have a maximum of twenty models in your Regiment.

・レジメントには最小で3人のモデルが必要。
 最大で20モデルまで編入できる。


・No model may have more than 3 wounds (even if it’s your Leader!).

・【傷】3を超えるモデルは雇い入れることが出来ない。(後述のリーダーも不可)


・A maximum of 25% the models in your Regiment may be armed with ranged weapons of any kind (round all fractions down). So a
Regiment of eight models can have up to two models with ranged weapons and a Regiment of 9 models can have up to two models with
ranged weapons.

・射撃武器を持ったモデルは、全体のモデル数の25%までしか編入できない。(端数切り捨て)
 レジメントが8モデルで構成される場合、2体まで。
 9モデルの場合でも2体まで。

・You must spend at least 25% of your points on Core models from units.

・コアのモデルを全体ポイントの25%以上編入すること。

・You may spend up to 50% of your points on Special models from units.

・スペシャルは全体ポイントの50%まで編入できる。

・You may spend up to 25% of your points in Rare models from units.

・レアは全体ポイントの25%まで編入できる。

・You may purchase weapon and armour upgrades for the models from their army lists’ entry of available upgrades on an individual basis. E.g.
If you take 2 Warriors of Chaos you may give one a shield and the other a great weapon. No other upgrades may be taken such as Fanatics,
Sneaky Skulkers, Assassins, Nets, Weapon Teams etc.

・武器やアーマーのアップグレードは任意に選択できる。
 2体のケイオスウォリアーを編入し、1体はシールド装備、もう1体はグレイトウェポン装備とするなど。
 その他のアップグレード、ファナティックやナスティースカルカー、アサシン、ネッター、ウェポンチームなどは不可。
 

・You may not upgrade models to Unit Champions, Standard Bearers or Musicians under any circumstances, even if permitted to do so for
free.

・チャンピオン、スタンダードベアラー、ミュージシャンは編入できない。

・You may only have up to one model in your Regiment with the Fly special rule.

・『飛行』を持つモデルは、1モデルだけ編入できる。

・The Rules for Duplicate Choices do not apply.

・複数選択のルールは適用されない。
 (※ユニットの個数制限のことだと思われます?)

・You may not use the rules for Allies.

・同盟は迎え入れられない。

・You may not choose any Lords or Heroes. (They are far too busy!)

・ロード、ヒーローユニットは選択できない。

・You may use any in print and current Warhammer Fantasy Battle Army Book as well as any current and offi cial updates in White Dwarf.

・ホワイトドワーフのオフィシャルアップデートを適用できる

・Ethereal models (being rather diffi cult to control from a distance) may not be taken.

・『幽体』を持つモデルは編入できない。

・You may not take War Machines of any kind (they are rather unsuited to scouting missions).

・ウォーマシーンは編入できない。

・Wood Elf players may take a set of trees as normal.

・ウッドエルフは、通常通り森を編入できる。

・Orc Players may upgrade one of their Orcs to a Big ‘Un.

・オークは、1人のみビガンズにアップグレードできる。

・Dwarf Players may upgrade one Longbeard for every Dwarf Warrior in their Regiment.

・ドワーフは、1人のみウォリアーをロングベアードにアップグレードできる。

Designers Note
Rules from Warhammer Forges productions are not in use at Regiment of Renown. However you may use the models to represent an
appropriate entry from a Warhammer Army Book. (eg. A Chaos Dwarf Daemonsmith as a twisted Dwarf Leader or perhaps the Empire
Mannans Blades models as Empire State Troops.)

・フォーハンマーフォージのルールは使用できない。近いモデルとして使用してくれ!
 (ケイオスドワーフデーモンスミスを、ドワーフリーダーとするなど)

スポンサーサイト
【2013/04/12 22:06】 | レジメント・オブ・レナウン | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<レジメント・オブ・レナウン(2) ドッグスオブウォー/リーダー | ホーム | スローンオブスカル参戦レポート>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://quester.blog40.fc2.com/tb.php/138-10724133
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。